久々のアウトドア 『大沼公園』

 あ~ぁ、ようやく外で遊ぶことが出来た。 考えてみると、昨年大沼公園でキャンプしたのが外遊びの最後だったので、3ヶ月半ぶりの自然の中での遊びになった。 『スノーシュー』を久しぶりに履いてみようということになって、スノーポールを探したが見つからない。結局、妹夫婦のポールを借りていくことにした。
 少しワクワクしながら『大沼公園』へと車を走らせる。 国道から大沼公園に向かうために右折してしばらくすると車が混み始めた。 そうそう、今日はお祭りの日だったのだ。その模様が載っていたH.Pがあったので載せておく。
 雪と氷の祭典
 http://www.onuma-guide.com/osusumeblog01/2011/02/
 我が家はその喧騒から逃れるように『東大沼キャンプ場』に向かう。キャンプ場の駐車場に車を止めようと思っていたのだ。しかし、駐車場は雪に覆われていた。
画像

 キャンプ場向かいのギャラリーのある商店もこんな感じで雪の中。
画像

 なんとか除雪がしてあって通行に邪魔にならないところがあったのでそこに駐車して出発!!。Go!
画像

 湖は川や水などが流れてくるところ以外は完全に凍結している。湖面の氷の上でポーズ。イェイ!
画像

 でも、はじめは氷が割れるのが心配で、岸から20mくらい離れて歩くのが精一杯。
画像

 とりあえず、下の写真の左端まで行くことにする。この季節でなければなかなか行くことが出来ない場所だ。
画像

 駒ケ岳は山頂付近が雲に隠れてしまっている。
画像

 そうそう、我が家の 『スノーシュー』 共にアトラス製なのだが、もうしばらく使っているので新しいのが欲しくなってきた。
画像

 だんだん雲が切れてきて青空が見えてきた。やっぱり雪景色には青空がよく似合う。
画像

画像

 途中に木が横に伸びて枝に腰掛けられそうなところがあったので一休み。この一時が最高の気分に浸れる時だ。
画像

 本当に今回は久しぶりのアウトドアだった。やっぱり自然の中で遊ぶのは気分がリフレッシュされる。これでしばらくモヤモヤした気分から解放されるかもしれない。
 函館方面は雪が少ないのは知っていたが本当に少ないようだ。 今回行った大沼でも積雪は1mもなかったのだが、これでも数年ぶりの大雪のシーズンだったらしい。道南でウインタースポーツは難しいのかもしれない。でも、もう一度くらい雪の中を、氷の上を歩いてみたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック