『ベルウィックサーガ』 PS2ゲーム

 たまに更新してみるか。今やっているゲームについて少しだけ感想を書いてみよう。 以前に今までで一番面白かったゲームとして、『ティアリングサーガ』 について絶賛したのだが、 今回の 『ベルウィックサーガ』 は、『ティアリングサーガ』 のあとに出たゲームで、ほとんど前作と似ている。だからこのゲームも面白いだろうと思って始めたのだが……。

画像


 これがめちゃくちゃに難しいのだ。 一度死亡してしまうと、もう登場することは出来ないのは前作と同じだ。ただ違うのは攻守が前作では、味方全員の行動の後に敵全員の行動というように、順番に行動していたのだが、今回はチームごとではなく、個人の行動になっている。そしてそれも交互に順番というのではなく、味方-敵ー敵ー敵-味方 などランダムに行動し、順番通りには行動しないのだ。また攻撃の命中率がすんごく低くてなかなか敵に攻撃が当らない。それで、ちょっとうっかりしているとあっという間に死亡してしまうのだ。 やっぱり、ゲーマーとしては1人として死なせたくはないので、死んだらやり直ししてリセットの山が築かれてしまう。1つの場面で10回のリセットなんて当たり前のようになってしまう。
 現在、経過時間は30時間までなっていないが、実際はその4~5倍くらいの時間を費やしていると思う。全く大変なゲームだ。

画像


画像


画像


 画像で解かると思うが、説明書の人物はかっこが良い。しかし、ゲームに入るとなんとも映像や動きなどが、全然恰好悪い。もう少し何とかならなかったのだろうか。なんか名前も覚えづらいし、へんてこな名前がいっぱいある。

 私のこのゲームの進行状態は、15章のうちただいま8章に入ったところだ。まだ半分、物語の進行で今までは軍資金が送られてきたが、これからは自力でお金を都合しなければいけないようだ。そうそう軍資金の慢性的不足もこのゲームの特徴かもしれない。ゲームを進めるのに自軍のメンバーだけではとてもじゃないけど敵に負けてしまうので、傭兵を雇わなければならなくなるが、これにお金がどんどんつぎ込まれてしまう。武器やアイテムも消耗品なので購入しなければならないし本当に大変だ。敵を捕獲すれば、かなりのお金を稼ぐことが出来るのだが、戦うだけで余裕のない私はそんなことをしている場合ではないのだ。

 ゲーマーとしては自分ではそれほど下手な方ではないと思っていたが、今回はまいってしまった。 このゲームソフトは中古品を買ったのでたった800円だったので、もったいなくないのでもう止めようかな~。毎回負けるたびにストレスがのしかかってくる。負けると嫌になるので居間にいくと妻に「また負けたのかい?。」と冷やかされるし、本当に身体に悪いゲームだ。だから、血圧も上がるのかな~。

 そうそう、血圧といえば今回の健康診断でもひっかかってしまった。まあ、これはほとんど毎年の事だからそれほど深刻にはならないが、年齢が年齢なので少し用心している。というのも2年前までは、毎朝会社に行く前に5~6kmくらいウォーキングしていたのが、最近全然していなかったのだ。運動に依るエネルギーの発散があったから、酒をいくら飲んでもそれほど肝数値も上がらなかったのだ。
 それで、今回また歩くことにした。 折り返し点の中間点にバス停があって、休むことが出来る。

画像


 先週は朝起きても道路が真っ白で歩く気持ちにならなかったが、今週からは歩いている。消防署のところに掲示板があり、気温・湿度・風速などが表示されている。

画像


画像

画像


 まだ4日目だが、出来るだけ続けようと思う。そして美味しいお酒が飲みたい。

 禁煙生活、10か月までもう少しです。まだまだ頑張れます。やれば出来る。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック