『禁煙生活』6ヶ月超えました

 
 なんだかんだ言っても今年もあと10日を切ってしまいました。今年は皆さんどんな年でしたか?。私は昨年に続いて激動の年になりました。これまでで最高の?年になったんです。

 その1 1月(3日) 愛車「エクストレイル」 廃車になる。
 その2 4月 次女の結婚。
 その3 9月 初孫の誕生。(えっ?月が合わない?まあ、そういうこともあるでしょう。)

 これが我が家の3大ニュースかな。 いままで考えたことのない出来事が続いて気分も上がったり、下がったりと忙しい年だった。これだけでも凄いのに、個人的に絶対無理だというか、ありえないと思っていた 『禁煙』 に挑戦してしまった年だった。 それで今現在はというと、なんと 『6箇月 半年』 禁煙出来ているのだ。もちろん孫が出来たということも凄いことだが、自分的には『禁煙』が出来ているということが一番凄いことだと思う。

 今日のニュースでタバコが1本当たり5円値上げする方針に決まったようで、2年後には300円のタバコは400円になるらしい。相変わらず姑息な値上げ幅である。やっぱりいっぺんに500円には出来ないらしい。これでまた愛煙家はずるずると引っ張られ、禁煙のチャンスを逃してしまうことだろう。

 この半年間、精神的なストレスに陥らなかったので禁煙が出来ているのだが、実際に最近はタバコのことを考えていない日が多くなってきた。食後にもタバコという文字も浮かんでこないし、朝起きた時もタバコではなくジュースが頭に浮かぶようになった。このままいけば多分、1年間は禁煙を続けられそうな気がする。

 禁煙に因る身体の影響だが、呼吸は確かに楽になった。また、いびきも以前ほどすごくないようだ。1つのテントで3人眠れるくらいなので大丈夫なんだろう。ただ、体重は3kg増えてしまって、なかなか元に戻らない。禁煙外来の先生が言っていたのだが、「タバコには痩せる効果があるのでタバコをやめたら確実に2~3kg太るよ。」という言葉が本当になっている。まあ3kg位なので着るものにも影響はないし、想定内のことだ。

 そうそう、禁煙とは全然関係ないが、行こう行こうと思っていてもう何年にもなるが、ようやく行ってきたそば処『わか竹』を紹介する。出来た当時はいつも混んでいて手打ちの蕎麦が品切れになり、すぐに閉店ということもあった店である。そんなこともあり私には敷居が高かった店である。

画像


 店内はカウンターに5人、テーブルと小上がりに14,5人くらい座れるくらいのこじんまりとした店だ。

画像


画像


 とりあえずメニューを紹介しよう。初めにこの店は「藪」と「更科」の2種類の蕎麦が食せる。

画像


 暖かい蕎麦と、冷たい蕎麦のメニューはほとんど変わらない。

画像


画像


 さらに手打ちのうどんも食せる。

画像


 私が頼んだのは、更科で「もりそばの大盛り」、うどん好きの妻は「かも南蛮うどん」

画像


画像


 ところで肝心の味はどうかというと、ふつうだな~。それほど美味しいというわけではなく、まずくはない。更科蕎麦はすごく細い、芸術的な太さだ。 そば特有の味は更科のせいかあまりしない。今度は藪を食べてみればわかるんだろうけど、多分もう行かないと思う。 出汁がそれほど美味しくないからだ。もう少しなんとかすればいいのにな~。

 ということで、期待していたそば屋さんだったけど、私的にはそれほどの店ではなかった。残念!!

住所 江別市野幌末広町1-6  TEL 011-381-0188  (大麻2番通沿い 消防署の向かい)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック