『禁煙生活』8週目

 禁煙してから8週間が経過した。昨日、最後の「禁煙外来」に行ってきた。初診から2週間ごとに行っていたので5回目となる。先生に禁煙が続いていることを確認され、証書をもらうことが出来た。
 
    『卒煙証書』なるものがこれだ。

画像


 証書の授与だから、やっぱり立ちあがって受け取るべきだろうと思い気を付けの姿勢を取ったら、先生も立ち上がって、証書を読み上げ無事に「授与式」は完了した。これで外来退院となる。

 帰ってから妻に「卒煙証書」を見せたら、かなり感動された。前にも書いたが、妻は絶対に煙草を止めれるわけがないとず~っと思っていたらしい。今まで3回ほど禁煙に挑戦したけど、ことごとく失敗していたので諦めていたらしい。そりゃそうだよな~、私も禁煙がこんなに続くとは思っていなかったので、自分自身でも驚いているくらいだ。
 禁煙中はそれほど辛くはなかったし、なんかあっけないほど簡単に8週間が過ぎた感じがする。これで、禁煙なんて簡単だなどと思い、一本だけ煙草を吸ってみるかなんて思って吸ったら、またもとのヘビースモーカーに戻ることになるだろう。まだまだ煙草を吸いたいという気持ちは残っているが、だんだんと煙草のことを考えていない時間が多くなってきた。禁煙者の禁煙1年の成功率もそれほど高いわけではないので、私も来年は喫煙者になっているかもしれないけど、とりあえず頑張ってみる。

 参考に「禁煙外来」にかかった費用を書いてみると、

1回目  診察料 1,700円(初診料含む)  薬代 1,910円(ニコチネルTTS30 2週間分)

2回目  診察料 1,090円            薬代 1,910円(ニコチネルTTS30 2週間分)

3回目  診察料 1,090円           薬代 1,800円(ニコチネルTTS20 2週間分)

4回目  診察料 1,090円            薬代 1,730円(ニコチネルTTS10 2週間分)

5回目  診察料 880円   となる。

 合計で 13,200円 かかった。

 その間煙草を買っていないので、300円*56日=16,800円 使っていないので、十分にもとは取っている。

 これからも煙草を吸わないことの良い面だけを考えて、永久に卒煙しようと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 電子タバコ

    Excerpt: 電子タバコを比較してみると、ある事がわかりました。経済面や健康面でも電子タバコは、本当にお得な商品です~ Weblog: 電子タバコの比較 racked: 2009-08-18 11:40